***ベルリンTODAYは毎日更新されています。また緊急時には特報も入ります。***
*** 閲覧時には、念のため、ブラウザーの更新ボタンをクリックしてください。 ***

ベルリンTODAY
2023年3月27日(月)
只今のお天気
+20
°
C
+23°
+17°
ベルリン
月曜日, 05
7日間の天気予報を見る
+21
°
C
+25°
+21°
東京都
月曜日, 05
7日間の天気予報を見る
ベルリンの日の出、日の入り
日の出 日の入り
6:53 19:31

ドイツはただいま夏時間です。
日本との時差は7時間です。

 六草いちかの気になる毎日 

六草いちかさんがベルリンや日本の気になる話題をツイートしています。
「Tweets」の右隣の「 @rokusouichika」をクリックすると、ツイッター画面でご覧になれます。


 在ドイツ日本国大使館等より、【安全情報】等が配信されました! 

在ドイツ日本国大使館等より、【安全情報】等が配信されました。

【交通情報】ドイツ全土での大規模ストライキに伴う交通機関への影響(3月27日(月)) 
 :3月24日(金)17:35配信
領事手数料の改定(令和5年度)
 :3月23日(木)10:15配信
3月27日からのパスポートのオンライン申請と申請手続きの一部変更
 :3月22日(水)10:25配信

上記リンクあるいは左のナビの「大使館からのお知らせ」ボタンをクリックしてぜひご一読ください。

 ベルリンのコロナ信号🚥Berliner Corona-Ampel 

2023年3月27日(月):
 ベルリンのコロナ信号🚥
 平日のみの集計に切り替わりましたので、本日のアップデートはありません。

出典:ベルリン州公式サイト
出典:ロベルトコッホ研究所統計ページ
     (分布図は感染密度 赤250~ 桃500~ 紫1000~)


これまでのコロナ信号👇:
 https://www.berlinnet789.de/today/tp_conr.htm

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年12月23日 : ベルリンにおけるコロナ感染予防対策

2022年9月27日 : 新型コロナワクチンの接種がスタート

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 本日の交通情報 

 絶え間なく「普請中」のベルリン。交通事情も日々変化します。
 大切な約束がある日は、チェックしてから出かけましょう。


 地下鉄・トラム・バスのダイヤ変更に関する情報はこちらから。
  https://www.bvg.de/de/verbindungen/stoerungsmeldungen?

 Sバーンのダイヤ変更に関する情報はこちらから。
  https://sbahn.berlin/aktuelles/artikel/fahrplanwechsel-das-aendert-sich/

 Sバーンと近距離路線の工事状況
  https://sbahn.berlin/fahren/bauen-stoerung/

 市内道路の交通情報はこちらから。
  (現状況表示あり)
  https://viz.berlin.de/verkehr-in-berlin/

  (道路番号順)
  https://www.verkehrsinfo.de/index.php?country=1&bl=266&UIN=

 工事・通行止めマップ(ベルリン)
  https://viz.berlin.de/verkehr-in-berlin/baustellen-und-sperrungen/

 ドイツの見る本日の日本 

 在ドイツ日本大使館では「今朝の日本関係記事」を公開しています。
 ドイツの新聞各社が報道する日本関連のニュースのタイトルと和訳したもので、ドイツの日本への関心がよく分かります。
 閲覧は以下にて。

https://www.de.emb-japan.go.jp/nihongo/info/ps.html

 日本の見る本日のベルリン 

 日本語で報道されているベルリン関連のニュースが以下でご覧になれます。

https://news.google.com/news/search/section/q/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B3/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B3?hl=ja&gl=JP&ned=jp

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 本日の訃報情報はありません。


<<ドイツ他>>
・ Ugo de Rosaさん ・・・ イタリア、デローザ社創業者
・ Oladipo Diyaさん ・・・ ナイジェリア、政治家
・ María Kodamaさん ・・・ アルゼンチン、文学研究者
・ Jacob Zivさん ・・・ イスラエル、LZWアルゴリズム開発者
・ Chabeloさん ・・・ メキシコ、俳優
・ Juca Chavesさん ・・・ ブラジル、歌手
・ Pawel Krotowさん ・・・ ロシア、フリースタイルスキーヤー
・ Nicholas Lloyd Webberさん ・・・ イギリス、作曲家

ベルリンTODAY
2023年3月26日(日)
 本日、26日(日)よりサマータイム! 

 本日、3月26日(日)よりドイツはサマータイムに入ります。
 日本との時差は7時間になります。
 時計の針を1時間進めることになります。
 (冬時間の2時はサマータイムの3時です)

 在ドイツ日本国大使館等より、【安全情報】等が配信されました! 

在ドイツ日本国大使館等より、【安全情報】等が配信されました。

【交通情報】ドイツ全土での大規模ストライキに伴う交通機関への影響(3月27日(月)) 
 :3月24日(金)17:35配信
領事手数料の改定(令和5年度)
 :3月23日(木)10:15配信
3月27日からのパスポートのオンライン申請と申請手続きの一部変更
 :3月22日(水)10:25配信

上記リンクあるいは左のナビの「大使館からのお知らせ」ボタンをクリックしてぜひご一読ください。

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年12月23日 : ベルリンにおけるコロナ感染予防対策

2022年9月27日 : 新型コロナワクチンの接種がスタート

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 藤井知昭さん ・・・ 国立民族学博物館名誉教授
・ 粟森喬さん ・・・ 元参院議員


<<ドイツ他>>
・ Emil Bočekさん ・・・ チェコスロバキア、軍将軍
・ Pascoal Mocumbiさん ・・・ モザンビーク、政治家
・ Gordon Mooreさん ・・・ アメリカ、インテル共同創業者
・ Pradeep Sarkarさん ・・・ インド、映画監督
・ Jürgen Boltenさん ・・・ ドイツ、文化・コミュニケーション科学者
・ Darcelle XVさん ・・・ アメリカ、ドラッグ クイーン/エンターテイナー

ベルリンTODAY
2023年3月25日(土)
 明日、26日(日)よりサマータイム! 

 明日、3月26日(日)よりドイツはサマータイムに入ります。
 日本との時差は7時間になります。
 時計の針を1時間進めることになります。
 (冬時間の2時はサマータイムの3時です)

 在ドイツ日本国大使館等より、【安全情報】等が配信されました! 

在ドイツ日本国大使館等より、【安全情報】等が配信されました。

【交通情報】ドイツ全土での大規模ストライキに伴う交通機関への影響(3月27日(月)) 
 :3月24日(金)17:35配信
【安全情報】ベルリンにおける大規模デモ、集会に伴う交通規制等(3月25日) 
 :3月24日(金)16:45配信
領事手数料の改定(令和5年度)
 :3月23日(木)10:15配信
3月27日からのパスポートのオンライン申請と申請手続きの一部変更
 :3月22日(水)10:25配信

上記リンクあるいは左のナビの「大使館からのお知らせ」ボタンをクリックしてぜひご一読ください。

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年12月23日 : ベルリンにおけるコロナ感染予防対策

2022年9月27日 : 新型コロナワクチンの接種がスタート

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 松井孝典さん ・・・ 千葉工大学長、惑星科学者


<<ドイツ他>>
・ Marion Gameさん ・・・ フランス、女優
・ Hans-Dieter Hillmothさん ・・・ ドイツ、ジャーナリスト
・ Carola Kretschmerさん ・・・ ドイツ、ギタリスト

ベルリンTODAY
2023年3月24日(金)
 26日(日)よりサマータイム! 

 3月26日(日)よりドイツはサマータイムに入ります。
 日本との時差は7時間になります。
 時計の針を1時間進めることになります。
 (冬時間の2時はサマータイムの3時です)

 在ドイツ日本国大使館等より、【安全情報】等が配信されました! 

在ドイツ日本国大使館等より、【安全情報】等が配信されました。

【交通情報】ドイツ全土での大規模ストライキに伴う交通機関への影響(3月27日(月)) 
 :3月24日(金)17:35配信
【安全情報】ベルリンにおける大規模デモ、集会に伴う交通規制等(3月25日) 
 :3月24日(金)16:45配信
領事手数料の改定(令和5年度)
 :3月23日(木)10:15配信
3月27日からのパスポートのオンライン申請と申請手続きの一部変更
 :3月22日(水)10:25配信

上記リンクあるいは左のナビの「大使館からのお知らせ」ボタンをクリックしてぜひご一読ください。

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年12月23日 : ベルリンにおけるコロナ感染予防対策

2022年9月27日 : 新型コロナワクチンの接種がスタート

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 団時朗さん ・・・ 俳優、「帰ってきたウルトラマン」郷秀樹役
・ 中山太郎さん ・・・ 湾岸戦争時の外相、国会の憲法論議で中心的役割
・ 太田淳夫さん ・・・ 元公明党参院議員
・ 豊田誠さん ・・・ 弁護士、「水俣病被害者・弁護団全国連絡会議」事務局長


<<ドイツ他>>
・ Helmuth Pehlkeさん ・・・ ドイツ、神学者

ベルリンTODAY
2023年3月23日(木)
 在ドイツ日本国大使館等より、【お知らせ】が配信されました! 

在ドイツ日本国大使館等より、【お知らせ】が配信されました。

領事手数料の改定(令和5年度) 
 :3月23日(木)10:15配信
3月27日からのパスポートのオンライン申請と申請手続きの一部変更 
 :3月22日(水)10:25配信

上記リンクあるいは左のナビの「大使館からのお知らせ」ボタンをクリックしてぜひご一読ください。

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年12月23日 : ベルリンにおけるコロナ感染予防対策

2022年9月27日 : 新型コロナワクチンの接種がスタート

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 菅野昭正さん ・・・ 仏文学者


<<ドイツ他>>
・ Carola Kretschmerさん ・・・ ドイツ、ロックギタリスト
・ Lucy Salaniさん ・・・ イタリア、強制収容所生き残り
・ Vera T. Sósさん ・・・ ハンガリー、数学者
・ Wladimir Tschurowさん ・・・ ロシア、政治家

ベルリンTODAY
2023年3月22日(水)
 在ドイツ日本国大使館等より、【お知らせ】が配信されました! 

在ドイツ日本国大使館等より、【お知らせ】が配信されました。

3月27日からのパスポートのオンライン申請と申請手続きの一部変更 
 :3月22日(水)10:25配信

上記リンクあるいは左のナビの「大使館からのお知らせ」ボタンをクリックしてぜひご一読ください。

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年12月23日 : ベルリンにおけるコロナ感染予防対策

2022年9月27日 : 新型コロナワクチンの接種がスタート

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 本日の訃報情報はありません。


<<ドイツ他>>
・ Rolf Brackさん ・・・ ドイツ、ハンドボール選手/監督
・ Janez Gorišekさん ・・・ ユーゴスラビア、スキージャンプ選手
・ Francesco Maselliさん ・・・ ユーゴスラビア、映画監督
・ Harri Nykänenさん ・・・ フィンランド、作家
・ Willis Reedさん ・・・ アメリカ、バスケットボール選手
・ Peter Wernerさん ・・・ アメリカ、映画監督
・ Osvaldo Héctor Cruzさん ・・・ アルゼンチン、サッカー選手
・ Dave Gardnerさん ・・・ カナダ、アイスホッケー選手/監督
・ Paul Grantさん ・・・ イギリス、俳優
・ Iuri Lapicusさん ・・・ イタリア、格闘家
・ Anthony Akoto Oseiさん ・・・ ガーナ、政治家
・ Virginia Zeaniさん ・・・ ユーマニア、オペラ歌手
・ Jean-François Fogelさん ・・・ フランス、ジャーナリスト
・ Ovi de Franciscoさん ・・・ スペイン、ジャーナリスト

ベルリンTODAY
2023年3月21日(火)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 富原盛勇さん ・・・ 元琉薬社長
・ 南谷陽介さん ・・・ 元タキロンシーアイ社長


<<ドイツ他>>
・ Ralph Robertsさん ・・ ニュージーランド、ヨットマン

ベルリンTODAY
2023年3月20日(月)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 本日の訃報情報はありません。


<<ドイツ他>>
・ Jean-François Fogelさん ・・・ フランス、ジャーナリスト
・ Ovi de Franciscoさん ・・・ スペイン、ジャーナリスト
・ Walter Gassireさん ・・・ ウルグアイ、サッカー選手
・ Marisol Malaretさん ・・・ プエルトリコ、モデル/実業家
・ Petar Nadovezaさん ・・・ ユーゴスラビア/クロアチア、サッカー選手/監督
・ Francisco Rodónさん ・・・ プエルトリコ、画家
・ Ángel Romero Berthelさん ・・・ コロンビア、ジャーナリスト
・ Robert Lindsayさん ・・・ イギリス、政治家

ベルリンTODAY
2023年3月19日(日)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 菅原初代さん ・・・ 「大食い女王」、わんこそばが導いてくれた人生


<<ドイツ他>>
・ Pedro Solbesさん ・・・ スペイン、政治家
・ Wladimir Tschernawinさん ・・・ ロシア、元海軍提督
・ Labo Yariさん ・・・ ナイジェリア、作家
・ Hal Dresnerさん ・・・ アメリカ、作家
・ Jorge Edwardsさん ・・・ チリ、外交官
・ Uwe Jellinekさん ・・・ ドイツ、俳優
・ John Jenretteさん ・・・ アメリカ、政治家
・ Lance Reddickさん ・・・ アメリカ、俳優

ベルリンTODAY
2023年3月18日(土)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 黒田杏子さん ・・・ 俳人、代表句「白葱のひかりの棒をいま刻む」


<<ドイツ他>>
・ Sisto dos Santosさん ・・・ 東ティモール、人権活動家
・ Fito Olivaresさん ・・・ メキシコ、ミュージシャン
・ Dubravka Ugrešićさん ・・・ ユーゴスラビア、作家
・ Laura Valenzuelaさん ・・・ スペイン、女優
・ Tony Coeさん ・・・ イギリス、ジャズミュージシャン

ベルリンTODAY
2023年3月17日(金)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 村上隆男さん ・・・ サッポロHD元社長
・ 秋竜山さん ・・・ 漫画家、とぼけたナンセンスギャグ漫画
・ 渡守武健さん ・・・ 元大日本製薬〈現住友ファーマ〉社長


<<ドイツ他>>
・ Ángel Fournierさん ・・・ キューバ、ボート選手
・ Patrick Frenchさん ・・・ イギリス、作家

ベルリンTODAY
2023年3月16日(木)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 津山登志子さん ・・・ 俳優、ドラマ「天下御免」などで活躍


<<ドイツ他>>
・ Jonas Šimėnasさん ・・・ リトアニア、政治家
・ Thomas Wagnerさん ・・・ オーストリア、サッカー選手
・ Alexander Andrejewさん ・・・ ロシア、物理学者
・ Luigi Piccattoさん ・・・ イタリア、アメリカンフットボール選手

ベルリンTODAY
2023年3月15日(水)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 本田和子さん ・・・ 元お茶の水女子大学長 ・ 橋爪四郎さん ・・・ 52年ヘルシンキ五輪競泳銀 ・ 野間赳さん ・・・ 元自民党参院議員
・ 三好達さん ・・・ 元最高裁長官


<<ドイツ他>>
・ Richard Wagnerさん ・・・ ルーマニア、作家
・ Joe Pepitoneさん ・・・ アメリカ、野球選手
・ Patricia Schroederさん ・・・ アメリカ、政治家

ベルリンTODAY
2023年3月14日(火)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 陳建一さん ・・・ 「中華の鉄人」で活躍、四川飯店グループ会長
・ 大江健三郎さん ・・・ ノーベル賞作家、戦後文学の旗手
・ 扇千景さん ・・・ 宝塚歌劇団で活躍、女性初の参院議長
・ 金田誠一さん ・・・ 元民主党衆院議員


<<ドイツ他>>
・ Ernst Tugendhatさん ・・・ ドイツ、哲学者
・ Phyllida Barlowさん ・・・ イギリス、芸術家
・ Dick Fosburyさん ・・・ アメリカ、陸上競技選手
・ Karel Kaplanさん ・・・ チェコ、歴史学者
・ Rudel Obrejaさん ・・・ ルーマニア、ボクサー
・ Felton Spencerさん ・・・ アメリカ、バスケットボール選手

ベルリンTODAY
2023年3月13日(月)
 在ドイツ日本国大使館等より、【旅客機運航情報】が配信されました! 

在ドイツ日本国大使館等より、【旅客機運航情報】が配信されました。

【航空機運航情報】ベルリン・ブランデンブルク空港での警告ストライキ実施に伴う航空便の欠航情報(3月13日) 
 :3月13日(月)10:10配信
【旅客機運航情報】ハンブルク、ハノーファー、ブレーメン空港等における大規模ストライキの実施 
 :3月12日(日)16:30配信

上記リンクあるいは左のナビの「大使館からのお知らせ」ボタンをクリックしてぜひご一読ください。

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年3月30日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 伊藤雅俊さん ・・・ イトーヨーカ堂創業者でセブン&アイHD名誉会長
・ 藤井直伸さん ・・・ バレーボール元男子日本代表


<<ドイツ他>>
・ Marek Kopelentさん ・・・ チェコ、作曲家
・ Amy Fullerさん ・・・ アメリカ、ボート選手
・ Dave Kamienさん ・・・ アメリカ、ピアニスト/作曲家
・ Ignacio López Tarsoさん ・・・ メキシコ、俳優

ベルリンTODAY
2023年3月12日(日)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 本日の訃報情報はありません。


<<ドイツ他>>
・ Bud Grantさん ・・・ アメリカ、アメリカンフットボール選手
・ Michel Peyramaureさん ・・・ フランス、作家
・ Bebeto Castilhoさん ・・・ ブラジル、歌手
・ René Olmetaさん ・・・ フランス、政治家
・ Periquín „Niño Jero“さん ・・・ スペイン、フラメンコギタリスト
・ Tongoさん ・・・ ペルー、歌手

ベルリンTODAY
2023年3月11日(土)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 玉置正和さん ・・・ 元千代田化工建設社長
・ 山田憲昭さん ・・・ 石川県白山市長
・ 野田道雄さん ・・・ 元日新火災海上保険社長


<<ドイツ他>>
・ Napoleon XIVさん ・・・ アメリカ、音楽プロデューサー
・ Robert Blakeさん ・・・ アメリカ、俳優
・ Roland Castroさん ・・・ フランス、建築家
・ Raphael Mechoulamさん ・・・ イスラエル、化学者

ベルリンTODAY
2023年3月10日(金)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 本日の訃報情報はありません。


<<ドイツ他>>
・ Marcel Amontさん ・・・ フランス、歌手/俳優
・ Paul Anselinさん ・・・ フランス、政治家
・ Hendrik Brocksさん ・・・ インフォネシア、自転車競技選手
・ Bert I. Gordonさん ・・・ アメリカ、映画監督/脚本家
・ Chaim Topolさん ・・・ イスラエル、俳優

ベルリンTODAY
2023年3月9日(木)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 本日の訃報情報はありません。


<<ドイツ他>>
・ Ian Falconerさん ・・・ アメリカ、イラストレーター/舞台設計者
・ Víctor Luqueさん ・・・ スペイン、ギタリスト
・ Vito von Eichbornさん ・・・ ドイツ、作家

ベルリンTODAY
2023年3月8日(水)
 本日、3月8日(水)、ベルリンは祝日です! 

 本日、3月8日(水)、ベルリンは、「国際女性デー(Internationaler Frauentag)」の祝日です。

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 清水敏一さん ・・・ 山岳史家、北海道・大雪山の登山史を研究


<<ドイツ他>>
・ Georgina Beyerさん ・・・ ニュージーランド、政治家
・ Enrique Florescanoさん ・・・ メキシコ、歴史学者
・ Gérard Pélissonさん ・・・ フランス、ホテルマン/実業家
・ Josef Vojtaさん ・・・ チェコ、サッカー選手
・ Denys Drozdzさん ・・・ フランス、ラグビー選手

ベルリンTODAY
2023年3月7日(火)
 明日、3月8日(水)、ベルリンは祝日です! 

 明日、3月8日(水)、ベルリンは、「国際女性デー(Internationaler Frauentag)」の祝日です。

 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 今井政之さん ・・・ 陶芸家
・ 仲村文弘さん ・・・ 元オリオンビール社長
・ 鶴澤寛也さん ・・・ 女流義太夫三味線


<<ドイツ他>>
・ Klaus-Michael Bonsackさん ・・・ ドイツ、リュージュ選手
・ Sharifa Fadelさん ・・・ エジプト、歌手/女優
・ Matti Klingeさん ・・・ フィンランド、歴史学者
・ Gary Rossingtonさん ・・・ アメリカ、レーナード・スキナードの創設メンバー、ギタリスト/作詞・作曲家

ベルリンTODAY
2023年3月6日(月)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 笹原正三さん ・・・ 「股裂き」でレスリング五輪金


<<ドイツ他>>
・ Judith Heumannさん ・・・ アメリカ、障害者のための活動家
・ Dieter Kartheinさん ・・・ ドイツ、Verbands Saarländischer Karnevalsvereine名誉会長
・ Leo Sterckxさん ・・・ ベルギー、自転車競技選手
・ Pierre Legendreさん ・・・ フランス、精神分析学者

ベルリンTODAY
2023年3月5日(日)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 本日の訃報情報はありません。


<<ドイツ他>>
・ Phil Battさん ・・・アメリカ、政治家
・ David Lindleyさん ・・・ アメリカ、歌手
・ Tom Sizemoreさん ・・・ アメリカ、俳優

ベルリンTODAY
2023年3月4日(土)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 今井宏さん ・・・ 元自民党衆院議員、総務副大臣


<<ドイツ他>>
・ Argentina Menisさん ・・・ ルーマニア、陸上競技選手
・ Margherita Spiluttiniさん ・・・ オーストリア、フォトグラファー
・ Rafael Viñolyさん ・・・ ハンガリー/アメリカ、建築家
・ Bassma Kodmaniさん ・・・ シリア、政治家

ベルリンTODAY
2023年3月3日(金)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 西川杏太郎さん ・・・ 美術史家、元東京国立文化財研究所所長
・ 吉田敬一さん ・・・ 元松坂屋(現大丸松坂屋百貨店)副社長


<<ドイツ他>>
・ Mary Bauermeisterさん ・・・ ドイツ、芸術家
・ Steve Mackeyさん ・・・ イギリス、ロックミュージシャン
・ Wayne Shorterさん ・・・ アメリカ、ジャズサックス奏者/作曲家
・ Alexandra von Berlichingenさん ・・・ ドイツ、元連邦大統領夫人
・ Helmut Erbeさん ・・・ ドイツ、実業家
・ Anise Koltzさん ・・・ ルクセンブルク、作家
・ Ida McBethさん・・・ アメリカ、歌手
・ Jerry Richardsonさん ・・・ アメリカ、アメリカンフットボール選手

ベルリンTODAY
2023年3月2日(木)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 大川隆法さん ・・・ 「幸福の科学」総裁
・ 徳光彰二さん ・・・ 元中京テレビ放送社長、元東海銀行〈現三菱UFJ銀行〉会長


<<ドイツ他>>
・ Just Fontaineさん ・・・ フランス、サッカー選手/監督
・ Irma Serranoさん ・・・ メキシコ、女優

ベルリンTODAY
2023年3月1日(水)
 長期掲載情報 

「六草いちかの気になる毎日」からピックアップした長期掲載分です。

【‼️コロナ対策緩和など‼️】

2023年2月1日(水):
ベルリン州およびブランデンブルク州で、明日2月2日から変わること。
😷公共交通機関でのマスク着用義務が撤廃
💡蛍光灯の使用禁止
💨風力発電条例の改正で設置拡大
🍺ビール値上げ
🏢職場でのコロナ対策の緩和
https://twitter.com/rbb24/status/1620672953817108480


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1620869721938890752

【‼️ベルリンにおけるコロナ感染予防対策‼️】

2022年12月13日(火):
ベルリンにおけるコロナ感染予防対策は、来年1月17日まで延長に。
公共交通機関利用時のマスク着用義務も継続。
https://twitter.com/rbb24/status/1602721612750626816


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1602792439378759680

【‼️Grundsteuererklärungの申告/提出期限延長‼️】

2022年10月14日(金):
ドイツの固定資産税の改革に伴い、義務化されたGrundsteuererklärungの申告/提出。
未提出は罰せられるとのことで、その期限も今月末に迫っていましたが、期限が来年1月末までに延長になったそうです。
https://www.tagesschau.de/wirtschaft/verbraucher/grundsteuer-abgabe-verlaengerung-101.html

2023年1月末が期限のGrundsteuererklärungの提出。
固定資産税ですが、今回対象となるのは土地や建物。
マンションもその対象です。
2022年1月1日時点でドイツ国内に所有する不動産がある方はお忘れなく!
自身で行うか税理士に依頼するか。
オンライン申告は→  Grundsteuererklärungのオンライン申告。  📝個人から商用、企業、すべての所有形態を網羅したページ
 👉https://elster.de/elsterweb/start
 📝自身の居住に利用しているPrivateigentumだけの場合は簡易版からの申告もOK
 👉https://www.grundsteuererklaerung-fuer-privateigentum.de

(画像はPrivateigentumの申告対象)

Grundsteuererklärungの申告は、ドイツ全国共通ですが、これは申告した後に固定資産税の支払額が決定するということで、その算出方法は州によって異なるそうです。
ちなみにベルリン州は以下の通り👇
https://berlin.de/grundsteuer/

今回の期限延長は申告が少ないことが理由だったらしく、また、個人マンションもその対象と聞いて、長期帰国中の友人はこの件を知っているかしら?と心配になったり…。
申請しないと脱税として罰せられることになり、ドイツはこういうとき容赦ないので、心当たりがあったら知らせてあげてくださいね…。


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1580830293090783234

【‼️新型コロナワクチンの接種がスタート‼️】

2022年9月27日(火):
ベルリンでは本日よりオミクロン株にも効果のある新型コロナワクチンの接種がスタート。
https://www.rbb24.de/panorama/thema/corona/beitraege/2022/09/impfstoff-omikron-berlin-impfung-booster-erhaeltlich.html


出典:https://twitter.com/rokusouichika/status/1574660430341066752


【‼️コロナ関連過去ツイート‼️】

2022年3月30日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ベルリンのコロナ対策の緩和

2022年3月21日 : ドイツのコロナ対策の緩和(感染増加による変更)

2022年2月17日 : ドイツのコロナ対策 2月17日~(3ステップ緩和)

2022年2月16日 : ベルリンのコロナ対策 2月18日~

2022年1月12日 : ベルリンのコロナ強化対策 1月15日~

2022年1月8日 : ドイツの新たなコロナ強化対策

2021年12月3日 : ドイツ連邦&各州によるコロナ強化対策

2021年11月5日 : 日本への入国に関する規制緩和関連記事

2021年10月11日 : ベルリンの2Gルール変更内容記事

2021年9月15日 : ベルリンの2Gルールオプション適用記事

2021年8月23日 : 3Gルール/3G-Regel/ドライ・ゲー・レーゲル記事

2021年7月31日 : ‼️重要‼️ ドイツ政府による入国規制記事

2021年6月30日 : 7月3日以降のベルリンのロックダウン緩和記事

2021年6月27日 : コロナワクチン接種済みデジタル証明記事

2021年4月28日 : ワクチン接種開業医一覧記事

2021年3月28日 : コロナ対策罰金一覧記事

2021年3月7日 : コロナの簡易テストキット記事

2021年3月4日 : 5段階式ロックダウン緩和記事

2020年11月4日 : ベルリンの隔離ルール


【2022年2月23日までのコロナ関連長期掲載ツイッター記事】

 おくやみ 

 一般に報道された有名・著名人の方々の訃報をお伝えします。詳しい内容は報道サイトなどにてお確かめください。


<<日本>>
・ 四方修さん ・・・ 元大阪府警本部長、グリコ・森永事件を捜査指揮 ・ 黒崎真音さん ・・・ アニソン歌手、「とある魔術の禁書目録」2、3期
・ 飯塚昭三さん ・・・ 声優、ハカイダーやリュウ・ホセイ、稗田八方斎役
・ 渡辺幸男さん ・・・ 元上毛新聞社社長


<<ドイツ他>>
・ Indrek Toomeさん ・・・ エストニア、政治家
・ Hans-Joachim Behrendtさん ・・・ ドイツ、ミュージシャン
・ Ricou Browningさん ・・・ アメリカ、放送作家